園長より

ご入園おめでとうございます。例年にない暖かさとなり、木々の若葉も芽吹き、第二幼稚園の八重桜も満開となりました。そんな中、可愛い子ども達がお家の皆様と手を取り合って登園してまいりました。今日入園した子ども達の小さな胸には喜びと期待、そして少し緊張感もあることでしょう。ご両親の愛を一身に受け、これまで守り育てられたお子様をお迎えし、教師達も喜びと同時に身の引き締まる責任感を感じております。今日から始まる2年、3年間の保育を通し、子ども達が心も身体も健やかに成長するよう神様のお導きを祈りつつ、ご家庭の皆様と力を合わせて励んでいきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

(2018年4月園便りより)