園長より

熱中症が心配される暑い日々の中で、園ではプール遊びや水遊びを十分に楽しむことが出来ました。
4月に新しく園生活のスタートを切ったひつじ組、クラス替えのあったはと組、最年長となったゆり組、それぞれの大きな成長をとげた一学期でした。今日は午前中に終業式、そして夕方からゆり組が園に集まり夕涼み会を楽しみ、明日から長い夏休みに入ります。豊かな自然に触れ、様々な人達との再会や出会いを通し、心も体も一回り大きくなった子ども達に夏期保育、そして二学期に会えるのを楽しみにしております。休み中の子ども達、またご家庭の皆様の健やかで安全な日々を心から祈っております。

(2018年夏休み園便りより)